今日のFarm Worker13

中間追肥
この前の休日(6/25)に追肥を行った。
撒いた肥料は「エスアイ加里」。10aあたり20kg撒くということは、家で一番大きな田は約30aあるので60kgも撒く。親父さんに聞くと毎年4袋、計80kg撒いているということでそれを元に各田んぼの施肥量を計算し、総計9袋=180kg撒いた。
以前、追肥したときもそうだったが、あぜ周りから撒く分には、そうでもないが、田んぼの中に入って、動噴を担ぎながら肥料を撒くのは、足が取られる上に、苗を踏まないように気をつけながら歩くので非常にきつい、挙句の果てに途中で、動噴が止まるとまた田んぼから這い出して、エンジンをかけ直し、また田んぼに入る。
100m歩いて肥料を撒いたとき、息はあがり、まるで、100mを全力疾走した感じで、しばらく動けなかった・・・(-_-;)
「エスアイ加里」は、稲の倒伏防止に効果があるそうだが、その前に私が倒れそうだった。

今日のFarmWorker

中間追肥
動噴にて「エスアイ加里」を施肥
1.南の田 4袋(80kg)
2.家の前+家の南 3袋(60kg)
3.背戸の田(北+南) 2袋(40kg)




at 22:08, kazukanaoka, farm worker

comments(0), trackbacks(0), - -

さくらんぼ狩り

信州のさくらんぼ
さくらんぼ
今日、会社のバスハイクで信州方面へさくらんぼ狩りに行ってきました。
梅雨に入っているにもかかわらず、天候にも恵まれ絶好のさくらんぼ狩り日和でした。
これもひとえに、幹事である私の日ごろの行いが良いおかげと自画自賛しております(^^ゞ
農場のおじさんの説明を聞いて初めて知ったのですが、さくらんぼの採り方は、さくらんぼの軸(枝?)付きではなく実だけを採るそうなのです。
なぜかというと軸の根元にはさくらんぼの芽があり軸ごと採ってしまうとその芽まで摘んでしまって翌年に実がならないとの事。
「さくらんぼの芽」
さくらんぼの芽
スーパーなどでよく並んでいるものは、すべて軸がついていますが、それは農場の方が取る際にその新芽も採らないように気をつけて収穫しているそうです。
農場のおじさん曰く、さくらんぼ狩りに来て、実だけを摘んでもらって食べてもらった方が出荷するのにくらべ手間がかからず楽なのだとか。思わずヘェー
お味の方は、生っている木によって甘いものやら、赤みがあるのに今ひとつなものもあり、これぞさくらんぼ狩りの醍醐味!?といった具合でした。
ただ残念なのは、お土産に買っていったさくらんぼより、嫁さんがスーパーで買ってきたものの方が甘かった事、スーパーものより3倍ほどの値段で購入したのに・・・(ーー;)
と言うか、今日、私がさくらんぼ狩りに行くと知ってて、スーパーでさくらんぼを買ってくるって嫁さんの真意はいかに???

at 23:56, kazukanaoka, 生活

comments(0), trackbacks(0), - -

第1回北陸チアリーディング選手権大会

今日、第1回北陸チアリーディング選手権大会が、富山市総合体育館で開かれました。
昨年までは、中部選手権として名古屋まで行かなければならなかったのだが、今年からは参加チームも増えてきたということで、中部から独立して富山で北陸選手権として開催される様になったとの事、今年から始めた娘&親の私たちにとっては非常にLuckyです。
で、わが娘は富山商業高校MERBLES・Bチームとしてこの記念すべき第1回大会に出場しました。
Bチームなので結果はともあれ、親ばかな私としては、入学して約2ヶ月でこんなに演技ができるなんてと感心&感動しました。
初めてチアリーディングの大会を生で見ましたが、若さが溢れ、元気があって楽しい競技だと思いませんでした。
大会初めの大会役員の挨拶も「観客の皆さんも静かに見ないで声を出して応援してください」との事、見ている側も応援で競技に参加でき、非常に楽しいものでした。
北陸大会応援特別出場チームとして、東海大学体育会チアリーディング部の演技もあり、さすがと思わせるほど見ごたえのある演技でした。
娘の先輩達である富山商業高校MERBLES・Aチームは他のチームに比べモーションもぴったりで、見ごたえがありましたが、惜しくも、富山第一高校との点差がわずか3.5点で準優勝でした。
しかし、上位大会のジャパンカップ日本チアリーディング日本選手権大会の出場件を獲得でき、その大会では富山第一高校の上を行ってもらいたいものです。がんばれー(^.^)/~~~

総じて今日は私にとって非常に良い父の日でした。

@@第1回北陸チアリーディング選手権大会結果@@

「エキシビション奨励賞」
 金沢チアリーディングチーム
「ベストマナー賞」
 1位 富山商業高校チーム
 2位 富山第一高校チーム
 3位 富山チアリーディングクラブ
「規定演技」
 1位 富山商業高校MERBLES・Aチーム
 2位 富山第一高校PASSIONS・Aチーム
 3位 富山チアリーディングクラブ
「自由演技」
 優勝  富山代位高校PASSIONS・Aチーム
 準優勝 富山商業高校MERBLES・Aチーム
 3位   富山チアリーディングクラブ



at 19:40, kazukanaoka, 生活

comments(0), trackbacks(0), - -

魔女の一撃

久々のぎっくり腰

昨日の朝、出勤するのに、肩掛けかばんが開いていたので、ドアを開け、運転席にかばんを置きながらジッパーを閉めていると、喉の奥からむずむずとエヘン虫がやってきて「ゴホン!」と咳き込んだ瞬間!
息が一瞬止まり、魔女が私の右腰あたりを一撃!
その場でうずくまってしまいました。
約1年ぶりにぎっくり腰をやってしまいました。(T_T)/~~~
どうにか、車を運転し、嫁さんを会社に送り届け、自分の会社にたどり着きましたが、車から降りるのが大変、降りたら降りたで、駐車場から会社玄関まで、通常なら数十秒でたどり着くものも数分かかり、社服に着替えようとしたが、着替えられず、結局、朝礼にて担当部署の予定を発言したあと、皆の前でぎっくり腰である旨を報告し、そのまま帰宅しました。(ToT)
午後から整体に行き、とりあえずの処置を受け、その日は老人がごとく過ごしました。
今朝になっても、痛みは和らいでくれ無かったが二日も会社を休むことは出来なかったし、寝てばかりでは帰って良くないと思い、出勤しましたが、ほとんど実作業には戦力にならず、自分のデスクに向かい事務作業の1日でした。
今日も整体に行き、腰の処置をしてもらい帰宅しましたが、だいぶ痛みも少しではあるが、和らいできて、ようやくこのブログを書く気になり今に至ります。
ぎっくり腰をやるたびに腰を強化しようと腹筋でもしようと思っているが、喉元過ぎればなんとかじゃないけど、なかなか出来ませんな。

at 19:23, kazukanaoka, 生活

comments(0), trackbacks(0), - -

今日のFarm Worker12

手溝堀(溝切り)
田の溝

今日、前の田と、南の田の溝を掘った。
実家から溝を掘るマシーン(溝切り機)を借りたおかげで思ったより楽にできた。
溝堀マシーン
(溝切り機 丸山製作所 MKF-340)
我が家の田は割りと堅めな土質なので、水の量も深めにして溝きりを行った。
溝きり機は、最初アクセルの加減がわからず、ふかしすぎると溝きり機にもっていかれそうになる。
1枚目の田を終了した時点でようやく操作にも慣れ、2枚目からは、余裕をもって出来たような気がする。

at 22:10, kazukanaoka, farm worker

comments(0), trackbacks(0), - -

今日のFarm Worker11

田植え後24日たった今日の苗達
こしひかり
家の前家の横
前の田家の横南の田
 
てんたかく
背戸(南)背戸(北)
背戸南背戸北


だいぶしっかりしてきた様子。
先週末に手溝を掘る予定だったが、実家から溝堀マシン(?)を借りれることになったので今週末に延期した。
力技で溝堀をしなければならないかと思っていたがホッとした。
後は今週末の天気なのだが・・・

at 23:49, kazukanaoka, farm worker

comments(0), trackbacks(0), - -